比較サイト <脱税2000万円>ホストクラブ経営者に有罪判決 大阪 - スポーツニュース情報サイト

<脱税2000万円>ホストクラブ経営者に有罪判決 大阪 - スポーツニュース情報サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<脱税2000万円>ホストクラブ経営者に有罪判決 大阪

 大阪・ミナミのホストクラブの所得を隠し、法人税約2000万円を脱税したなどとして、法人税法違反などの罪に問われたホストクラブ経営会社「紫苑(しおん)」(大阪市中央区)の実質経営者、井上敬一被告(38)に対し、大阪地裁(増田啓祐裁判官)は19日、懲役2年、執行猶予3年(求刑・懲役2年)の判決を言い渡した。法人としての同社は罰金1600万円(求刑・罰金2000万円)とした。

 判決によると、井上被告は、大阪国税局OBで元税理士の細名高司被告(61)=法人税法違反や贈賄などの罪で起訴=らから売り上げの一部を除外するよう指南され、2011年12月までの3年間に約7500万円の所得を隠し、法人税約2000万円を免れた。10〜12年には、従業員やホストの給与・報酬から源泉徴収した約4500万円の所得税を納めなかった。【堀江拓哉】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131119-00000102-mai-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

トラックバック
トラックバック

http://gurume0820.blog.fc2.com/tb.php/108-880b4506

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © スポーツニュース情報サイト All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。