比較サイト TPP、妥結へ重要局面=7日から閣僚会合—難航分野の政治決着、焦点 - スポーツニュース情報サイト

TPP、妥結へ重要局面=7日から閣僚会合—難航分野の政治決着、焦点 - スポーツニュース情報サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TPP、妥結へ重要局面=7日から閣僚会合—難航分野の政治決着、焦点

 日米など12カ国は環太平洋連携協定(TPP)交渉の閣僚会合を7〜10日にシンガポールで開く。4日間にわたる今回の会合は、約3年9カ月に及ぶ交渉を妥結できるかどうか最大のヤマ場となる。日本は、知的財産権保護や国有企業改革など「攻め」の分野を交渉カードに使いつつ、「聖域」とするコメなど重要5項目の関税を守りたい考え。各国とも譲れない一線を抱える中、対立分野で一致点を見いだせるのか重要局面を迎える。
 最大の焦点は、閣僚による集中討議で、各国の利害が鋭く対立する難航分野を一気に政治決着し、実質的な合意が打ち出せるかどうかだ。交渉は、「域内の貿易・投資自由化に関するルール作り」と、2国間協議を軸に相手国に関税の撤廃・削減や規制緩和を求める「市場アクセス」の両面で進められている。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131130-00000067-jij-pol
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

トラックバック
トラックバック

http://gurume0820.blog.fc2.com/tb.php/132-a6370fce

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © スポーツニュース情報サイト All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。