比較サイト <ヤマブドウ>飛騨地方特産、収穫最盛期迎える - スポーツニュース情報サイト

<ヤマブドウ>飛騨地方特産、収穫最盛期迎える - スポーツニュース情報サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<ヤマブドウ>飛騨地方特産、収穫最盛期迎える

 岐阜県の飛騨地方で特産品のヤマブドウの収穫が最盛期を迎えている。

 栽培農家で構成する飛騨山ぶどう研究会(会員12人)のメンバーで、高山市江名子町の農業、保浩一郎さん(61)方では、ブドウ畑約60アールでヤマブドウの木約150本を栽培している。最盛期を迎え、23日から家族7人でブドウ棚から垂れ下がった濃い紫色に熟したブドウを一房ずつ丁寧にはさみで切り取り収穫している。収穫作業は29日までの予定で、保さんは約1・4トンの収穫を見込んでいるという。

 JAひだ高山営農センター農産課の石坂博文課長は「全体の収量は約6トンになりそうだ。今年は春の霜の害が少なく、糖度も18度といいブドウになった」と話している。収穫されたヤマブドウは、JAひだを通じて長野県内のワイン醸造工場などに出荷される。【宮田正和】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130928-00000018-maiall-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

トラックバック
トラックバック

http://gurume0820.blog.fc2.com/tb.php/16-e4847212

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © スポーツニュース情報サイト All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。