比較サイト <天気>北日本、北陸で大雪のおそれ - スポーツニュース情報サイト

<天気>北日本、北陸で大雪のおそれ - スポーツニュース情報サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<天気>北日本、北陸で大雪のおそれ

 気象庁は15日、冬型の気圧配置が強まった影響で北日本と北陸地方では16日も暴風雪や高波に警戒するよう呼びかけた。大雪の交通への影響にも注意が必要だとしている。

 千島近海に発達した低気圧が停滞しているうえ、北日本の上空約5000メートルには氷点下39度以下の寒気が流れ込み、列島は冬型の気圧配置が強まっている。16日にかけて北日本と北陸地方では断続的に雪が降り大雪となる地域もあるとみられる。16日午前6時までの24時間予想降雪量はいずれも多い所で、北陸地方70センチ、北海道地方60センチ、東北地方50センチ。

 15日午後2時現在の降雪量は、北海道・新篠津68センチ(平年比143%増)、秋田・湯沢75センチ(同525%増)、秋田21センチ(同425%増)、福井・九頭竜50センチ(同163%増)となっている。【立山清也】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131215-00000017-mai-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

トラックバック
トラックバック

http://gurume0820.blog.fc2.com/tb.php/182-f693931d

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © スポーツニュース情報サイト All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。