比較サイト 女川2号機、安全審査申請=被災原発で初—津波想定引き上げ・東北電 - スポーツニュース情報サイト

女川2号機、安全審査申請=被災原発で初—津波想定引き上げ・東北電 - スポーツニュース情報サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女川2号機、安全審査申請=被災原発で初—津波想定引き上げ・東北電

 東北電力は27日、女川原発2号機(宮城県石巻市、女川町)の再稼働に向け、新規制基準への適合性審査(安全審査)を原子力規制委員会に申請した。2011年3月の東日本大震災で被災した原発の申請は初めて。
 女川原発は震災で高さ約13メートルの津波に襲われたが、原子炉建屋など主要な施設が海抜14.8メートルの場所にあったことや、外部電源5系統のうち1系統が生き残ったことなどから、東京電力福島第1原発のような大事故には至らなかった。
 東北電によると、女川1〜3号機のうち、2号機は比較的被害が少なかった。申請に当たり、同社は想定する津波を従来の13.6メートルから23.1メートルに引き上げた。16年3月に完成する防潮堤は、高さ29メートルまでの津波に対応できるという。想定される地震の揺れも、従来の580ガルから1000ガルに引き上げた。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131227-00000025-jij-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

トラックバック
トラックバック

http://gurume0820.blog.fc2.com/tb.php/230-210ac171

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © スポーツニュース情報サイト All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。