比較サイト <尖閣諸島>福建省を離陸、魚釣島沖で熱気球不時着、救助 - スポーツニュース情報サイト

<尖閣諸島>福建省を離陸、魚釣島沖で熱気球不時着、救助 - スポーツニュース情報サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<尖閣諸島>福建省を離陸、魚釣島沖で熱気球不時着、救助

 1日午後2時25分ごろ、沖縄県尖閣諸島の魚釣島付近で、中国人が乗った熱気球が行方不明になったと台湾の救難調整本部から海上保安庁に救助要請があった。約1時間40分後、魚釣島南22キロの領海内で浮いていた中国人の男(35)を救助し、中国公船側に引き渡した。男は中国河北省の調理師で「魚釣島に上陸するつもりだった」と話しているという。けがはなかった。熱気球を使っての尖閣諸島接近は初めてという。

 第11管区海上保安本部(那覇市)によると、男は福建省福清市から離陸し、何らかのトラブルにあったらしい。着水場所が不明の上、操縦不能による不時着のため入管法を適用せず、人道的見地から救出したという。

 男は発見時、無線機や携帯電話、運航機材を所持。無線で救助を呼びかけ、台湾側が傍受した。中国公船側からは海保に無線で謝意が示されたという。【井本義親】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140102-00000051-mai-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

トラックバック
トラックバック

http://gurume0820.blog.fc2.com/tb.php/263-821ce065

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © スポーツニュース情報サイト All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。