比較サイト <柔道>松本薫らが抱負 全日本選抜体重別 - スポーツニュース情報サイト

<柔道>松本薫らが抱負 全日本選抜体重別 - スポーツニュース情報サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<柔道>松本薫らが抱負 全日本選抜体重別

 柔道の世界選手権(8月、ロシア・チェリャビンスク)の代表選考会を兼ねた全日本選抜体重別選手権が5、6の両日、福岡国際センターで開かれる。3日、注目選手が福岡市内で記者会見し抱負を述べた。

 ロンドン五輪覇者で、2大会ぶりの世界選手権代表を狙う女子57キロ級の松本薫(フォーリーフジャパン)は「久しぶりの福岡(選抜体重別)。さらなる成長を遂げた松本薫を見せたい」と語った。ロンドン五輪代表で左膝故障からの復活を目指す52キロ級の中村美里(三井住友海上)は「五輪後は代表になってなく、私はチャレンジャー。自分の柔道を出したい」と話した。

 男子66キロ級で世界選手権2連覇中の海老沼匡(パーク24)は「目標は五輪での金メダル。世界王者でも王様柔道ではなく自分の柔道をしていきたい」と気を引き締めた。男子73キロ級の大野将平(旭化成)は優勝した昨年の世界選手権以来の試合。所属していた天理大の暴力事件で資格停止処分を受け、その後の国際大会も故障で欠場と試合から離れているが、「練習に取り組める時間がたっぷりあった。進化した自分を試合で見てほしい」と意欲を見せた。

 大会は国際柔道連盟が今年1月から導入した新ルールで実施する。女子の試合時間は1分短縮された4分間で、男女とも旗判定がなく延長は無制限で行われる。大会後、全日本柔道連盟は最重量級以外の世界選手権代表を決める。【百留康隆】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140403-00000065-mai-spo
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

トラックバック
トラックバック

http://gurume0820.blog.fc2.com/tb.php/331-913c6bc8

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © スポーツニュース情報サイト All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。