比較サイト 「ビュービュー」強風と雨、台風思い出し眠れず - スポーツニュース情報サイト

「ビュービュー」強風と雨、台風思い出し眠れず - スポーツニュース情報サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ビュービュー」強風と雨、台風思い出し眠れず

 多くの犠牲者を出した台風26号による土石流災害から5日目の20日、伊豆大島(東京都大島町)が再び強い雨に見舞われた。

 「また山が崩れるのでは」。避難所で眠れぬ夜を過ごした住民らは、降りしきる雨に不安を募らせた。今週末には大型の台風27号が接近する見通しで、港には島外に避難する住民たちの姿も見られた。

 「ビュービューという強い風と激しい雨音で、16日の台風を思い出して眠れなかった」。避難所となった元町地区の大島高校で一夜を明かした無職男性(65)は20日朝、疲れ切った表情を見せた。

 19日から降り始めた雨は、20日未明には横殴りの状態になり、500人以上が身を寄せた同校にはザーザーという雨音が響き渡った。

 雨は日中も降り続け、町役場付近では、幹線道路が冠水。小規模な土砂崩れで通行止めになった道もある。ある男性(45)は「どうしてもネコが心配で一度、自宅に戻ったが、長くいるのは怖いので帰ってきた。台風も近づいているみたいだし、いつになったら家に戻れるのか」と表情を曇らせた。

 午後5時10分頃には元町地区の約600世帯が一時停電。同校の明かりも突然、消えると、どよめきが広がり、町の職員が「落ち着いてください」と呼び掛けた。家族3人で避難している会社員(27)は「外はすごい雨。今夜も不安です」と話していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131021-00000184-yom-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

トラックバック
トラックバック

http://gurume0820.blog.fc2.com/tb.php/50-1c19df65

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © スポーツニュース情報サイト All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。