比較サイト <伊豆大島土石流>教職員住宅の提供始める - スポーツニュース情報サイト

<伊豆大島土石流>教職員住宅の提供始める - スポーツニュース情報サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<伊豆大島土石流>教職員住宅の提供始める

 伊豆大島(東京都大島町)の土石流災害で住宅を失った町民に対し、東京都教育委員会は1日、避難所として教職員住宅の提供を始めた。入居期限は来年3月末までの予定。都が家財道具を用意しており、準備が整い次第、被災者が入居する。

 大島町からの要請に応じた。10月末時点で町開発総合センターやホテルに23世帯33人が避難中で、教職員住宅には13戸に17世帯27人が入居する見込み。ほかの避難者は勤務先の寮などに入居し、同センターの避難所は閉鎖する。教職員住宅は元町3にあり、1戸当たり約50平方メートル。【川口裕之】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131101-00000031-mai-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

トラックバック
トラックバック

http://gurume0820.blog.fc2.com/tb.php/79-0cb113f1

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © スポーツニュース情報サイト All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。